忍者ブログ
キューバ脱出後・・・
AdminRes
<< 08  2019/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



生まれてまもなくのHåkichiはいつも右腕を顔の側に持ってきて寝ていました。
というのは、毎日観察して撮った写真を見直して気がついたこと。

2010_1119_081436.jpg2010_1119_081253.jpg






こんな感じでぐっすり眠ってる。
でもこれはお布団の中だけではなく、私の腕の中にいるときも同じ。




2010_1119_075100.jpg2010_1119_075250.jpgってか、何か考え事してる?
ひょっとして子ども手当てのこと??









2010_1120_103222.jpg2010_1121_094827.jpg







そしてお腹にいた時の写真を見てみると・・・
db0e04d5.jpeg









やっぱり右手が顔の横にありました・・・(汗)
きっとこのポーズが心地いいんでしょうね。

いつもこんな感じだったし、妊娠後期はHåkichi、ずっと骨盤位(逆子)だったので、顔があまりはっきりと見えなかったんですよね。

今まで撮ってもらった中で一番よく映ってたのがコレ



74beeddc.jpeg









2010_1119_144954.jpg


この表情とソックリ♪





そしてたまに見せていた困ったちゃんの表情
2010_1121_122447.jpg






これもやっぱりお腹の中でも同じ表情をしていました
41683478.jpeg










本当に毎日見ていて飽きないけど、
2010_1121_150303.jpg






こんなう●ちを出そうとしているような表情を見ては、J君と2人で大笑いしながらHåkichiが何を考えているのか想像して楽しんでます♪

いつのころからか右手を顔の側に置かなくなりましたが、それが彼がもうマミーのお腹の中にいるのではないと認識したからなのかな? そして知らず知らずのうちに左を向いて寝るようになり、今では首をブンブン振り回してます(汗)

予定より11日早く(前回2週間って書いたかも・・・)生まれた割には順調に成長しているようで、生後2週間で既にこんな感じ。
2010_1127_135708.jpg






あまりにも上手に撮れた写真(←親バカ)なので、この写真は内祝いのメッセージカード用の写真に使用しました。

Håkichi、君がお腹から飛び出してまだ4ヶ月も経ってないのにも関わらず君はもの凄いスピードで成長していくんだね。
マミーは毎日君と接しているからその変化が分かりづらいけど、生まれたばかりの君の写真を見て君の事を、「うわっ、毛むくじゃらの小猿!」と思ってしまうマミーを許してください。




PR


11月11日(木)に出産して、13日(土)から母子同室開始。

今までは、Håkichiの授乳以外は寝るかテレビを見るかだけだったんだけど、同じ部屋にHåkichiがやってきて、Håkichiの観察が勢いを増します(笑)

2010_1115_100558.jpg泡を吹くHåkichi







2010_1115_100646.jpg小さな体なので、欠伸だけは大人並み。
この時に一緒にでる声がまた可愛い♪






2010_1115_200414.jpgお腹から取り出してもらったおかげか、産後も頭は普通の形でございます。







2010_1116_064408.jpg2010_1116_064434.jpg







なぜか手が異様に白いんですけど・・・・・マミーとダディがほどよくミックスされてるならいいんだけど、パーツごとに違うのは怖いのでやめてください(汗)


そして予定日より2週間ほど早くこの世界に出てきたHåkichi。本人はまだ私のお腹の中にいると思っているのか、自然に壁の方に移動していって側面にタッチ。
2010_1116_090605.jpg2010_1116_090701.jpg







2010_1116_095420.jpg2010_1114_182721.jpg







Håkichi、何度ベッドの中央に戻しても、側面目指して移動し、手と足だけにとどまらず、顔までくっつけてました。


2010_1116_104514.jpgいよいよ退院の日。
HåkichiはJ君によって非常にコンパクトにまとめられました。






2010_1116_104148.jpgやっぱりJ君が抱っこすると、手乗りサイズになってしまう・・・







2010_1116_122906.jpg自分の顔の半分近くあるサイズのおしゃぶりを咥えさせられ、初めてのカーシートに乗るHåkichi。






さてここから、新米マミー&ダディにより子育てが始まるわけなんですが、退院した当日は家に帰って何をしていいか分からず、とりあえず2人で観察

2010_1117_103639.jpg本当によく寝る子です。








そして翌日。おむつ交換、授乳以外のほかに新たな試練が!!
そう、沐浴です。沐浴指導は退院前日に1回やったのみで、まるで自信なし。しかも私たちが実践しようとしている沐浴は普通の沐浴とは違うし・・・

ベビーバスを購入するに当たって、一般的なものは1ヶ月くらいで使わなくなってしまうというのを聞いていたので、私たちが選んだのは






Tummy Tub (←公式ウェブサイト)
「ママのお腹にいた時と同じ、赤ちゃんがいちばん落ち着ける姿勢で沐浴できる」というコンセプトが気に入り、プラス私とJ君が普段からシャワー浴しかしないので、Håkichiをお風呂気分にさせてあげるのはこれが一番かなと思い購入。2歳頃まで使えるらしいし、数年後Håkichiが巨大化しこのタブが使えなくなったら、他の使い道がありそうだし。

という事で、Håkichiをタミータブに入れてみたんだけど、Håkichiがあまりにも小さくてタブの中に埋もれてしまいそうになりパニクる+ブチ切れるJ君。仕方がないので、私がキューバにいた時に足浴に使っていたたらいを使用。

2010_1117_193412.jpg2010_1117_203645.jpg








何も知らないHåkichiは幸せそうにお湯に浸かってます。
お湯に浸かっているときはいいんだけど、その後が大変!
Håkichiをタオルに包みキッチンのシンクからリビングへ移動し、服を着せるんだけど毎回のように大泣きするHåkichi。数日がこの繰り返しで、移動の最中に泣き始めていることを発見してからは、キッチンにハイローベッド(これもまた優れもの!!)を置き、そこでササっと着替えることに。すると大泣きすることもなくなりました。ほっ。こうやって試行錯誤しながら親になっていくんですね~。

そして新米マミー&ダディのドタバタ劇に付き合わされ、疲れ果てた(?)Håkichiは再び天使のような顔で眠りにつくのでした。
2010_1117_225613.jpg







Håkichi、君は本当によく寝る子で母さん嬉しいよ☆

※ちなみに新生児時代にお蔵入りになったTummy Tubですが、もうすぐ4ヶ月になるHåkichiには大活躍!! その様子はまた後日お知らせします。






今回の出産にあたって、アメリカ式で行くか日本式で行くか2つのチョイスがあったわけですが、知り合いやJ君の意見を参考にして日本式で行くことに。

アメリカだと出産後1~2日で退院らしいですが、日本では5~7日が普通だそうで、私は帝王切開手術でしたが5日目に退院することができました♪

今回は入院中の食事をサクッと紹介しておきたいと思います。(というか自分の記録用・・・)

11月11日(木)のお昼に出産だったんだけど、帝王切開手術だったので、当日は点滴で栄養補給。


2010_1112_1lunch.jpg11月12日(金)昼食

※通常、帝王切開手術の後の食事は汁物から始まり、徐々に硬い食事に変えていくらしいのですが、私の入院していたクリニックではいきなり五分がゆ!! 予習と大きく異なっていたのでビビッてしまいましたがおかゆは完食。硬いものはやはり少ししか食べることができませんでした(涙)



2010_1112_2snack.jpg11月12日(金) おやつ

このロールケーキ最高においしかった~♪






2010_1112_3dinner.jpg11月12日(土) 夕食

この時も五分がゆ。






2010_1113_1breakfast.jpg11月13日(土) 朝食

ナースさんから普通のごはんにするか五分がゆにするか聞かれましたか、おかゆが妙においしくて五分がゆを選択。





2010_1113_2lunch.jpg11月13日(土) 昼食

突如、ボリュームたっぷりのパスタにびっくり!!
もちろん食べ切れませんでした(涙)





2010_1113_3dinner.jpg11月13日(土) 夕食

この時はHåkichiの授乳で忙しくてなかなか食べれず、J君が餃子をパクパク食べてたな~。





2010_1114_1breakfast.jpg11月14日(日) 朝食

日曜日を意識したかのようなおしゃれ~な朝食が出てきました。
フレンチトーストおいしかった♪





2010_1114_2lunch.jpg11月14日(日) 昼食

なんだか徐々にボリューム&カロリーが増えてきているような・・・
とはいえ私限定のメニューではないので、他のみんなも同じものを食べているハズ。




2010_1114_3dinner.jpg11月14日(日) 夕食

日曜日は高カロリーの日なんだろうか? それとも偶然??






2010_1115_1breakfast.jpg11月15日(月) 朝食

いかにも日本の朝食!って感じで嬉しかった~。こんなメニュー家で朝から作ることなんてないからね。




2010_1115_1breakfast1.jpgで、このひじきがまた長くて太くてスゴかった!!








2010_1115_2lunch.jpg11月15日(月) 昼食

軽めに見えるサンドウィッチだけど、実際はかなりの量があった。






2010_1115_2snack.jpg11月15日(月) おやつ








2010_1115_3dinner.jpg11月15日(月) 夕食

この日は中華メインだったのかな。






2010_1116_1breakfast.jpg11月16日(火) 最後の朝食

※最後の食事は豪勢に「お祝い膳」のようなものを期待してたんだけど、案外普通のメニューでした。というか脂っこかった・・・





こんな感じで、栄養士の指導によって作られた食事が時間通りに運ばれて、ものすごく規則正しい生活を送ることができました(食事に関してはね)

しかし、入院中に感じたのはクリニックでの食事が普段の食事よりも濃いくて脂っこいこと。妊娠中から、J君がヘルシーな食事を作るようになっていた(J君が勝手に始めたダイエット料理に便乗)ので、そのせいもあるかもしれません。

11月12日からの食事はHåkichiの食事でもあるので、気をつけるようにはしているんだけど、やっぱり間食してしまいます(涙) 

Håkichi、マミーのおっぱい、ひょっとしたら思いっきり甘ったるいかもしれないけど、ゴメンね。でもその分ダディが毎日ヘルシーな夕食を作ってくれてるから大丈夫だよね。君はダディのように大きな人間になるんだよ。そしてできればマッチョでお願いします。



前回の日記ではHåkichiの髪の毛がどうなっていくのか、少しパニくった私たち両親ですが、沐浴を終えて部屋にやってきたHåkichiは







s-2010_1112_112729.jpgs-2010_1112_164718.jpg








すっかりサラサラのストレートヘアになりました。

しかしまだ顔は毛むくじゃらです 
ただJ君だけは彼の顔を見る度に

サイドバーン(もみあげ)があって羨ましい」と何度となく言ってました


s-2010_1112_133255.jpgs-2010_1112_140159.jpg








いやぁ~、しかし本当によく寝る子で、クリニックにいる間に撮った写真はほとんどが寝ている姿。

寝ている+コロコロと移動できる小さなケースに入っていることをイイことに、それで遊ぶ私。











s-2010_1113_141722.jpg





(実際には彼は寝てて、テレビのボリュームは最小限にしてます

生後2日目からサッカーを仕込み始める母親。ちょうど高校サッカーをやっていて思わず見入ってしまいました。
J君によると、日本の代表チームに入るのはOKだが、アメリカの代表チームはやめてくれとのこと。
ということは、豊吉、アナタはサムライブルーの一員になるのね

私の入院中はJ君は日中は仕事に出かけて、就業後にクリニックに毎日訪ねてきては豊吉に会っていたのですが、私が抱いてもまだ小さいサイズ(2660gで誕生)の豊吉。

s-2010_1113_153006.jpg



体は小さいくせに、手と足だけはやたらとデカイんですけど・・・



それが、巨人のJ君と一緒だと








s-2010_1113_180158.jpg







まるで手乗りサイズ!!

豊吉の誕生後、私よりも先に豊吉をしっかりと抱っこしたJ君。母としては悔しいけど、J君と彼にも素敵な絆が生まれてるといいな。なんてったって、Håkichiの誕生はJ君の人生を180度変えたからね。

Håkichi、ありがとね♪





先日、お食い初めも終わり一息ついてますが、過去に遡って書いていこうと思います。

まずは、生後0日。

実はHåkichi、私のお股からではなくお腹から出てきたの(後日書く予定)で、その瞬間を見ることはできず胸の上でのカンガルーケアもできなかったんだけど、ナースさんが私の腕にしっかりと抱かせてくれました。

その時は泣き声に聞き惚れていて、顔をじっくり見ることができず(というか、真横に置かれた+メガネが邪魔でしかkりと見えなかった)、部屋に戻ってからしっかりと対面することになったんだけど、ナースさんの10人に10人が「鼻が高いわね~」と言ってくれました。





s-2010_1111_140937.jpg








他の新生児を見る機会なんてそうそうないので、Håkichiが鼻が高いかどうかなんて分からないんだけど、毎日のように新生児を見てるナースさんが言うんだから本当なんでしょうね。

そんなことよりも、私たち夫婦が衝撃を受けたのが彼の髪の毛!

ワタクシ→真っ黒の剛毛で撥ねるタイプのクセっ毛
J君→普段はカッチカチに固められてるけど、本当は柔らかくて濃い目のブロンド

これがミックスされると・・・・・

なんと・・・

















s-2010_1111_152942.jpg








工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工


髪の毛がクルクルってなってるんですけど・・・

私は、きっとまだ生まれたてだからいろんなものが紙に付着してるんだろうと、超ビビりまくっているJ君に言いながらも、内心「何で髪の毛がクルクルなってんの??? 本当にJ君の精子だよね!?」なんていう不道徳なことまで考えてしまいました。

もちろん100%J君の精子サマでございます

たまにこの写真を見ながらJ君は当時を振り返り、やっぱり相当ビビッてたみたいです。

翌日にはすっきりとまっすぐのさらさらヘアーになりましたけどね。

こんな些細なことでいちいちパニくる両親ですが、今後ともよろしくね、Håkichi


Powered by Ninja Blog    Material by Atelier Black/White    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
Håkichi 今何歳??
Lilypie Premature Baby tickers
おっぱい飲んでる??
Lilypie Premature Baby tickers
Håkichi成長中!
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
WORLD CLOCK
プロフィール
2008年にキューバ脱出後、日本に潜み密かにタマゴを温め、家族の定員が一人増えました!! J君&Tomo家に新加入したHåkichi(豊吉:ホーキチ)を中心に日常の出来事を綴っています。
Daisypath Anniversary tickers Daisypath Anniversary tickers
最新記事
☆満15ヶ月☆ 
(02/11)
(02/01)
(01/30)
鼻ちょうちん
(10/28)
改名&彼の日課
(10/19)
最新コメント
backlinks
[05/13 backlink service]
無題
[11/13 Amy]
無題
[11/09 AMY]
無題
[11/09 Amy]
あれ~
[10/17 JapanSFO]
最新TB
相互リンクの皆さん♪(忍者ブログ)
♂♂San Franciscoのひとりごと...3
相互リンクの皆さん♪(楽天ブログ)
Sexy in the City
Happy and happy!!!
LLbeerの生活バラエティー
相互リンクの皆さん♪(その他)
姫子が行く!
龍児の世界 ~ Reminiscing
mango's taste
Access Counter
Visitors
Locations of visitors to this page
   
   
今日の四字熟語
今日の格言・ことわざ
BMIチェック
バーコード
ブログ内検索