忍者ブログ
キューバ脱出後・・・
AdminRes
<< 08  2019/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



皆さん~。本当にお久しぶりです!!!

特に何があったわけでも無いんだけど、家でネットをする時間が極端に減ったので、ついブログからも遠ざかってました

もちろん前回の続きとして、SOLVANGの旅行記を書いていきたいのですが(懲りなくてスミマセン・・・)、それよりも、少しだけ近況をお伝えしておこうと思います。

今日は3月17日。平日ですが、今日と明日、ワタクシお休みを取って、J君のシモベとなっておりまする。

というのも、今日の朝方のJ君






e540e9fc.jpeg








こんな感じだったんだけど、朝6時半ごろには






6ec53813.jpeg








こんな姿になり、10時半過ぎには










0ef37709.jpeg







こんな姿で帰ってきました。

暢気にHang Loose♪なんてやってるけど、問題の箇所は







192c2250.jpeg








そう、右足首。ひょっとしたらこのブログでも何度か触れてきたかも知れませんが、J君、実は6-7年ほど前にで仕事をしていたときに、はしごから足を滑らせて足首を痛めたようで、その後キューバでは専門医に見てもらえず、サンディエゴでも何度か病院に行ったものの、原因が分からず、効くのかも分からない薬や注射を受けてました。

で、ようやくココに来て、手術という事が決まったようです。

朝から食事や水分を摂る事が出来ずにひもじい思いをしていた事と思います。

手術を受ける前には大人用のベッドが足りなかったようで、なぜが小児科病棟のベッドに乗せられ、思いっきり足がはみ出しているJ君・・・

注射が大嫌いなJ君ですが、痛みに耐え、麻酔用の注射も受け、しばらくして私はトイレへ行ったのですが、戻ってみると、J君が載せられていたベッドのスペースがもぬけの殻・・・


っつ~か、ちゃんと受付の人にトイレの場所を聞いて、それからトイレに行ったというのに、その数分の好きに手術室へ連れて行くなんて、嫌がらせ??

ま、そんな事はないと思いますけど、もう少し気を遣ってくれても良かったんじゃないのかい・・・

その後、一応待合室で本を読みながら待ち、約1時間半後、例の超小さいベッドに乗せられたJ君がエレベーターの方に運ばれているのを発見して、いじらしく駆け寄る妻。

なのに、J君の目はトロ~ンとしていて、会話もままならない。思わず

「コイツ、何か変な薬にやられたんじゃないのか??」

と思ってしまうくらい。

いやいや、これは麻酔から覚めたばっかりだからっていうのは分かってるんだけど、やっぱりそう思わずにはいられないくらいに可笑しかった~

で、J君本人の感想はと言うと・・・

「いやぁ~、人生の中で一番熟睡できた時間だったよ。本当に気持ちよかった~」


とものすごく嬉しそうにそして、あの素敵な時間を惜しむように話してました。

さて、手術が終わって、普通の病室に戻り、大人サイズのベッドに戻されたJ君。これで家に帰れるのかと思いきや、実はココからがJ君にとっては一番の試練だったみたいです。

特に麻酔が切れて激痛が走るというようなことではなく、「尿を200cc以上排出」しないと帰れないそうです

部屋に戻ってからは水やジュースを大量に飲んだんだけど、なかなか催す気配のないJ君。職場でもたまに尿テストがあるみたいなんだけど、そのときでもやっぱり2時間くらいしないと催さないようで、困ったちゃんです。

私も

「ホラ、小川のせせらぎとか滝をイメージしてごらんよ!!」

と応援はするんだけど、この効果は全く持ってなし。

ベッドに横になってから1時間経ってもその気配がないJ君。さすがに、机に用意された
575512d3.jpeg







尿瓶が虚しいです。 ってか、同じテーブルにドリンクとこの尿瓶があること事態が既に異常!?

ようやく12時過ぎにトイレに立って、採尿完了~。

ナースさんが尿をチェックして、「OKで~す」と一言行った後、すぐにトイレに流されてしまったのが少し悲しかったな・・・アレだけ時間をかけて採った尿なのに、数秒で消えてしまうなんて

その後、手に刺さっていた注射針を抜いてもらって、薬の説明を受けて、ようやく病院からは開放されました。

一応手術は問題なく終わったのですが、これが成功したかどうかは時間が経ってみないとまだ分からないので、2人ともドキドキです。

J君がまた元気にマラソンを走れるようになれればいいんだけどね。春にも沖縄に旅行に行きたかったんだけど、J君がこんな状態になってしまい、断念せざるを得なくなりました。残念無念~

で、今はどんな状態かというと・・・
a4f64dff.jpg







そう、松葉杖をもらい、しばらくはこの生活が続きそうでうす 医者からはJ君が持っている有給休暇に影響しない、2週間の強制休暇(?)をもらい、家で安静にしなくてはいけません(泣) その後8週間も通常業務や「大人の体育」に参加することは出来ず、なかなか本当の仕事が出来ないんですよね。

でも、2週間も自由に出来るんだったら羨ましいな~。

とりあえず、今日は手術という事で私も付き添いましたが、明日が実質的には松葉杖生活第1日目なので、明日も私は休暇をとって、これから数週間の松葉杖生活でどんな変化が起こるのかを見極めて行こうと思います。 でも、何が嬉しいって、私の職場では「家族の介護」を理由に病欠休暇が取れることでしょうかね。

この2日間の病欠休暇はぶっちゃけ、私にとっても必要な休みでもありました。

というのも、ココからは私の近況になりますが、ようやく心を決めて3月から歯列矯正に取り組む事にしました!!

2月28日、ワタクシの誕生日にカウンセリングを受けて、翌週3月7日には右側の上下の歯を1本ずつ合計2本、そして3月14日には左側の上下の歯を1本ずつ合計2本抜歯し、その後青いゴムのリングを計8本、

90083a55.jpg






のような感じではめ込まれ、器具をつけるための準備段階まできました。(水色部分は抜歯したところ)

両側上下の歯が抜けてからというもの、租借して食べるという事が出来ず、最近はおかゆやオートミールといったものを食べていますが、たまに麺類を食べても、噛まずにゴクッと飲み込んでいる状態です いつなったら普通の食事が出来るんだろ?? やっぱり2年後なの??

で、またこの青ゴムをはめた後の痛みが今も続いていて、接客業の身にはとても辛い・・・

ってか、さ行がなかなか上手に発音できないんですよね。

☆サランラップ→シャランラップ

☆Yes, sir→イェシュ,シャー!

こんなのはまだ短いからいいんだけど、たまに使わなきゃいけない

☆SSN→ソーシャル・セキュリティ・ナンバーなんて言葉を発しようものなら大変です!!

ショーシャル・シェキュリティ・ナンバー

なんて事になってしまい、客にちゃんと伝わっているのかがスゴク心配でございます。

でも、日本にいる間に出来ればな~と思っていて、どうせやるなら今始めておかないと、矯正が終わる前にJ君の日本勤務の期限がきてしまったら大変ですからね

歯列矯正、痛みが伴うものは承知だったので、あまり文句は言わずに耐えていこうと思います。

そういえば、3月17日といえば、

St. Patrick's Day → シェント・パトリックデーですね(笑)

JママからもSt.Patty用の生地を数個送ってもらったので、早速



7-St.Patrick.jpg










こんなのを作りました。職場に持っていったものの、緑以上に赤色の部分が目立つらしく、

「そっか~、やっぱり日本らしく手裏剣なんだね~!!」

としみじみと言われてしまいました(爆) 作った自分も、やっぱり手裏剣部分は気にはなっていたんですよね・・・

でも、ま、みんながこうやって少しでも季節を感じてくれれば幸いかな~と暇な時間を見つけてはせっせと作っています。

こんな感じで私たちの近況をお知らせしましたが、また時間を見つけて、去年の夏のSOLVANG旅行ブログをアップしていきたいと思います。

日本であまり面白いことがないせいか、キューバやCAでの出来事は今でも鮮明に覚えているんですよね~


それではまたいつになるか分かりませんが、次回までお元気で~♪






PR


1ヶ月以上ぶりでしょうか・・・・・

変わらず元気にやっていますが、日本の寒さが厳しい~。10月中旬ごろからJ君と2人で

キューバに帰りたい~!!!

キューバに帰りたい~!!!


と2人で叫んでます。

ところで、日本に越してきて、仕事も始まり毎日暇をすることもなく、給料ももらえて日々を過ごしておりますが、特にエキサイティングな事もなく、こんな風にブログもサボりがちになってしまいました

「もういい加減いいよ」と言われそうですが、8月に行ったCAのSOLVANG旅行の続きを書いてみたいと思います。

今までのお話は

SOLVANGの旅の始まり~ 【8月9日】その1

デンマークの街、DOLVANGを歩く【8月9日】その2


SOLVANGのラヴェンダー畑、ポニー農場、フィエスタ【8月10日】その1

SOLVANGの格安のお食事どころ&ノルウェー三昧!! 【8月10日】その2

SOLVANGでビールテイスティング&お店巡り&BBQ 【8月10日】その3


↑のビールテイスティングが終わって、足首が急激に痛み出したJ君は部屋に戻るなりクーラーボックスに水を張り、足首を突っ込んでアイシングをし始めました。
q1.jpg




(写真はクリックすると別ウィンドウで拡大して見られます♪)



J君はしばらくこの状態でいるというので、私とJママとJママ旦那で近くのキルト屋さんに行く事に
q2.jpg







もう名前忘れちまった・・・

ここからはまた店内にあるキルトの作品集を撮りまくったので、その様子をご覧下さい。

q3.jpgq4.jpg







q5.jpgq6.jpg







q7.jpgq12.jpg








あとは、工夫して、キルトでフォトフレームを作ってみたり・・・
q10.jpg










そして8月に見た時は時期が早いかなと思ってたキルトももうこの時期になってしまうとは・・・・
q8.jpg







それと同時になぜかこのキルトがクリスマスや冬を表現する以上に日本を思わせるのは、やっぱり外枠にデザインされてる
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
q9.jpg







この日の丸のせい??

ここでいろいろと作品を見ていて、私がある作品をしばらく見ているとJママが

「コレ、作ってみたいの?だったら買ってあげるわよ♪」

と言ってくれたんだけど、その作品はとってもダサいもので、というか私の趣味ではなく、丁寧にお断りしました。私とJママ、キルト作りという共通の趣味は出来たんだけど、デザインの好みが全く逆

私はシンプルで、デザインもハッキリと分かるようなものが良いんだけど、Jママはいろんな柄の布を組み合わせるのが好きみたいで、テーマが見えてこない・・・というかデザインが煩い!! なので、キルトを作る時も作り方の事は聞く事があっても、デザインや色の組み合わせでは相談は避けた方が良いな、こりゃ。


さてココでJ君はどっち派なのか?

これはちょっとした嫁VS姑にもなりますわよね~。

これで、J君はママっ子で「僕ちんもゴチャゴチャしたデザインの方が好きだぁぁ~!!」なんて言われた日には・・・

で、J君に聞いたところ、J君もシンプルなデザインの方がお好きなようで、これで私のキルト作りも応援してくれそうでよかったです

このお店ではキルトの型紙と布を少しだけ買うことに。
q11.jpg







お店は素敵な色の髪をした旦那さんと可愛い奥さんの夫婦でやっているお店みたいです。もちろん他にも従業員さんはいましたけど。

キルト屋さんを出た後、ダチョウが見られるという場所へ向かいました。
q13.jpg







q14.jpg







q15.jpg




←これはペイント


着いたのはいいのですが、入場料をとられる・・・

しかも見ることができるダチョウというのも小さな囲いに囲まれているもの。野放しになっている広い場所まで入る事は出来なさそうという事で、私たちは道路沿いから見える場所まで移動し写真だけ撮って帰ることに。
q16.jpg







q17.jpg







q18.jpg







もうどこにいるのかも分かりませんが、はるか遠くに数羽見えたのは確かです

最後はつまらないダチョウ見学になりましたが、この見学のあと部屋に戻り前回紹介した自転車屋さんへ行きました。

何だか1ヶ月ぶりのブログ更新ということで、書き方や感覚を忘れてるぅぅぅ~

頑張って8月の旅行記を書いていきたいと思います(毎回コレで終わってる??)

という事は今回は簡潔バージョンで失礼します~。





まだ懲りずに2ヶ月以上も前の旅行を懐かしんでいますが、その続きです

SOLVANGの旅の始まり~ 【8月9日】その1

デンマークの街、DOLVANGを歩く【8月9日】その2


SOLVANGのラヴェンダー畑、ポニー農場、フィエスタ【8月10日】その1

SOLVANGの格安のお食事どころ&ノルウェー三昧!! 【8月10日】その2


1ドルランチを食べて、ノルゲショップでお買い物をした後、ビールテイスティングをしていると言うお店へ行く事に。
b1.jpg



(写真はクリックすると別ウィンドウで拡大して見られます♪)



ワインの街、SOLVANGということもあって、店内にあった殆どはワインでした
b2.jpgb3.jpg







でもヨーロッパのビールも何個か置いていて、それを食い入るようにチェックするJ君。
b4.jpg







中には日本語で書かれたお酒(?)もあって、日本人の私としてはこのお酒がどれくらい人気があるのか気になってしまいます
b5.jpg







さて、お目当てのビールテイスティングですが、確か$10だったと思います。小さなグラス(といっても結構な大きさ)に6種類のビールが注がれて出てきました。
b6.jpg
手前左から
・Kostrizer Black Lager(Tringen, Germany)
・Brother Theronius Abbey Brwon Ale(Ft, Blagg, CA)
・Franboise Rasberry Lambic (Vlezenbeek, Bergium)



b7.jpg左から
・Alaskan Amber(Juneau, Alaska)
・Fuller's London Pride pale ale(London, England)
・Great  White pale ale(Eureka, CA)




Jママ旦那も同じサンプラーを注文し飲んでいました。私はJ君と一緒にテイスティング。といっても、J君はフルーティなビールは苦手なようで、そっちの方が私の担当になりました

しばらくして、アジアからの団体客がやってきて、ワインテイスティングを楽しんでいて、騒がしくなり始めたので私たちは退散

その後はまたお店をブラブラと立ち寄りながら歩きました。
b8.jpg







私たちの大好きなBIRKENSTOCKのお店もありましたが、お気に入りが見つからず、さら~っと流す程度。

しばらくすると、またノルゲちっくな香りのするお店が見えてきたので、迷わず中に入ってみると
b9.jpgb10.jpg







ありました!! またも可愛いノルゲグッズ
b11.jpgb12.jpg







その他にも、陶器製品もたくさん。
b13.jpg







ところで、私が初日にSOLVANGで買ったお土産を覚えてますでしょうか?
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
4b836355.jpeg1f7a0354.jpeg







最初にココで買っておいてよかった~と改めて思ったのは、似たような形なんだけど、↑でハート型に刳り貫かれている部分が、他のお店で売られているのは
↓  ↓  ↓  ↓
b14.jpg







こんな感じのイチョウ型なんですよね。なので、初日の店じまいセールで買っておいてよかった~と満足した私です

お店の中の方に入っていくと、いろんなものが売られていて、
b15.jpg







もうクリスマス??と思わせるくらい大量のウィンドチャイムや
b17.jpgb19.jpg







サンタクロース。

その他にもノルウェーの国旗や小物もたくさん!!
b16.jpgb20.jpg







もともとが大好きな私なので、これだけたくさんの赤いモノをみると大興奮してしまいました

そして次に入ったお店はちょっとオシャレなグッズがありました
b21.jpg










b22.jpg







b23.jpg







ワイン好きの人にはこんなオシャレなワインホルダーはいいかも♪

他にはシリアル好きには便利なものも。
b24.jpg







でもね・・・実は我が家にも↑あるのですが、使ったのは最初の半年くらい。結構場所をとるし、たまにシリアルがこぼれちゃう事もあるので、日本に越してからはまだ箱に眠っている状態です

あと、欲しかったのがコレ!!

b25.jpgb26.jpg







やっぱりイチゴ好きには欲しい一品です でもお皿だし、割れるだろうな~と思って買わなかったんですよね。今更ながらちょっと後悔・・・

そして同じお店の中に、何とあの熊グッズもありました!!
b27.jpgb28.jpg







b29.jpgb30.jpg







思わず「オォォォォ~!!!」と叫んでしまい、本当は日本に引っ越してしばらく落ち着くまでは追加で買うのは止めようと思っていたんだけど・・・・

私の頭の奥の方で悪魔が囁いてきてね。

ここで玄関先に置く、キーフックを買ってしまいました。でもJ君は私がここで買ったのを気がついてないみたいでした

この後、一度部屋に戻り、J君は足が痛いと言い出して、しばらく部屋でお留守番。私とJママとJママ旦那3人でキルトショップに出かける事に。これはまた次の日記で書こうと思います。

で、キルトショップから帰ってきて、J君の足の痛みも治まったようなので、出かけていったのがバイクショップ。
b31.jpg







普通のオシャレ着を見るよりも、こういったスポーツウェアを見るのが大好きな私にとってはこのお店もまた楽しい場所でした
b32.jpg







b33.jpgb34.jpg







232defb4.jpegb36.jpg







Jママ旦那は同じバイク乗りでもHarley Davidson乗りの方なのですが、やっぱりこういったものには興味を示していて、J君と話が弾んでいました。
特に左下の写真の写真なんて、Jママ旦那の青春時代の頃の自転車だそうで、今も綺麗な状態で残っている事に驚いていました。確かにこの自転車、値段も相当高かったような・・・でも可愛い♪

お店のショウウィンドウには有名なサイクリストのジャージや使用したバイクも飾ってあって、
b37.jpgb38.jpg







食い入るように眺める2人。J君もこの時は早く日本に移動して自転車に乗るのが待ちきれない様子でした

私たちが自転車屋さんでバイクを見ている間、Jママは1人ベーカリーショップに行って、夕食のパンを調達。
b40.jpg







その後部屋に戻り、夕食前のおやつに
b41.jpg







こんなものを食べました。これ、プレッツェルなんだけど、
b42.jpg







実は・・・・・






b43.jpg







こんなんに薄っぺらなんですよ。普通、プレッツェルというと厚みがあるイメージなのですが、これは煎餅並に薄くて非常に食べやすい!! しかも塩加減も程よくて美味しかったです

私とJ君がこの薄っぺらプレッツェルを堪能している頃、小さなバルコニーではJママ旦那が夕食の準備をしてくれていました。
b44.jpg







前にも紹介したこの可愛いBBQグリル。

やっぱりBBQは男仕事!? Jママ家ではいつもJママ旦那が担当しているみたいで、やっぱりBBQ姿はサマになっています
b45.jpg







普段は高コレステロール大好きなJママ旦那も、最近は健康の事が気になり始めたのか、今日のBBQで使ったのはチキン。
b46.jpg







ま、私達には嬉しい限りです。

そしてサラダとフランスパンで食事開始~。
b47.jpg







パンに乗っているジャムですが、これはSOLVANGで買ったもので、
b48.jpg







LINGONBERRYという初めて聞く名前のジャムでしたが、甘すぎず美味しかったです。というワケで後日私もこのジャムを購入し、ちょうど今ここ日本でこのジャムを開封して楽しんでいるところです。

スウェーデン製と言う事もあって、マサカ・・・・と思ったのですが、日本のIKEAにも売られていたので、もし興味のある方は試されてみてはいかがでしょうか~?

と言う事で今回はこれで終わり。次回はキルト屋さんの事を書こうと思います。

ホント、皆さんのブログにお邪魔できなくてごめんなさい~。いつかまとめて読みに行こうと思っているのですが、なかなか時間が取れないんですよね というか、最近は家でもあまりネットをしなくなって、メールチェックも2日に1回出来れば良いかなという感じでございます

でも、段々と生活のリズムも作れるようになってきたので、少しずつ日記のアップの頻度も増えたらな~と思っています。

それではまた~


チェッ。。。また1週間ぶりの更新になってしまった・・・・それはヨシとして、

SOLVANGの旅の始まり~ 【8月9日】その1

デンマークの街、DOLVANGを歩く【8月9日】その2


SOLVANGのラヴェンダー畑、ポニー農場、フィエスタ【8月10日】その1

この続き~。ランチをどこで食べるか、4人でいろんなところを捜し歩きました。
a1.jpg

(写真はクリックすると別ウィンドウで拡大して見られます♪)





a2.jpg







a3.jpg







何だかおもちゃ箱の世界に入り込んだ感じになってしまいましたが、この建物の中で細々と商売をやっている人もいて、小さいながらもお客さんも結構来ている感じ。

途中、ちょっとした何て呼ぶのか分からない空間があり、そこで記念撮影。
a4.jpg







そしてこの建物を出てすぐの所に、皆をビックリさせるようなサインが出ていました。
↓  ↓  ↓  ↓  
a5.jpg









クリックすると拡大して見られるのですが、この'メニューのスゴさというか、恐ろしさが分かりますでしょうか??

右側の赤い値段に注目してもらうと分かるのですが、

全て1ドル!!

いくらタイムシェアに泊まっているとはいえ、この先もきっと外食が多くなるであろうと予想されるので、こんな格安メニューは信じられないくらいに嬉しいものです。
a6.jpg







でも本当にこんなに安いのに、味の方は大丈夫なのかしら??とドキドキしながらも、「ま、1ドルなんだから」という、あの99¢ショップや100円ショップでお金を落としていく感覚と一緒になってくるんですよね

とりあえず、何品かを注文し、店内に入っていくと・・・
a7.jpga8.jpg







a9.jpga10.jpg







これまたいろんなものが大安売り。何だかバザー会場に来ているみたい

これも全部が1ドルなんて事はなく、少しは値段が付いていたのですが、それでも10ドルを超えるようなものは殆どなかったように思います。

この奥にテーブルがあって、席についたんだけど、目に付いたイスがコレ
↓  ↓  ↓  ↓
a12.jpg







a13.jpg







a14.jpg







さすがにこれは1ドルでもなく、売り物でもなかったんだけど、物凄く手の込んだ作業をしているな~と関心。きっと彫刻好きのJ君のおじさん、熊おじさんが見たら感動する事間違いなしなんだろうな~。

注文を待っている間、店内を見回しながら、食べ物の1ドルの謎を説明するものを発見。
a18.jpg







別に、古い原材料を使っているとか、格安労働者で経営されているとかいうネガティブな理由ではなくて、ボランティアの一環で基金集めとして行っているみたいなんですね

そんな事に感心しているとやってきたのが1ドルアイスティ~。
a15.jpg







正面から見ると一件普通のグラスなんだけど、これを横に向けると・・・
a16.jpg







ブーツの形をしていました でもこのグラスってアイスティーなんかよりもビールを注いだほうが美味しいんじゃないかな。だって、この形のグラスを見ると


この映画を思い出しちゃうんですよね

さて、アイスティーの後にやってきたのが、ハンバーガー。
a17.jpg







1ドル(星条旗込み!!)にしてはしっかりとしたハンバーガーで、味もこんなものかな~と特に感動した記憶はないです

J君は似たような感じでチーズバーガーとフレンチフライを注文。フレンチフライは上の写真の奥のほうに見えると思いますが、良い様に言えばシットリとしていて、悪く言えばベッチャリ・・・

J君から数本もらって食べましたが、コレはもういらないって感じでした

そしてランチの後、しばらく散歩して部屋に戻るのかと思いきや、Jママに連行されたのが
a19.jpga20.jpg







こんなお店。多分デンマークを始め北欧で有名なデザートなんだと思いますが、少し行列が出来ていたのですが、私達もその行列に加わる事に。

ってか、ランチが終わって10分くらいしか経たないのに、即効ここにやってきたJママ・・・・・

ま、旅行中だからいいんですけどね。

ここはレストランという形でお店があるんだけど、その横で、お持ち帰り用のお客さん向けにも販売していて私たちはここから購入です。
a21.jpg







奥の方で何か作業をしていますが、何だかたこ焼きを焼いているみたい~

最初は白っぽかったものもちゃんと焼けてくるとこんがりや黄色が付いて美味しそう~。
a23.jpg







そして焼きあがったらこのとっても美味しそうなソースをかけて
a22.jpg

また、このソースのこぼれ加減が旨そう~





そしてパウダーシュガーを振りかけて・・・
a24.jpg







出来上がり~

中はこんな感じ。
a25.jpg







味はというと・・・・・

ソースは抜群に美味しいです♪ ラズベリーソースなんだけどこの酸味がたまらない~!!!
で、肝心の生地の方はというと・・・・・非常にプレーンな味です

というか、やっぱりたこ焼きをイメージしてしまっているので、生地自体にも何か味が付いているのかなと期待していたんですよね。

もしこの生地にも少し甘みがあったら、日本人の好むものになっていたかも・・・・(勝手に私の舌を日本代表にしてしまいましたけどね

デザートの後は、このお店の隣にあったスカンディナビアン・ショップへ。
a26.jpga27.jpg







外から見る限りでも、コレこそJ君の行くお店よ~!!!

胸躍らせながお店の中に入って行きました。
a28.jpg







うわぁ~!! あるある。ノルウェーを始めとしたスカンディナビアン・グッズ♪♪

そしてヴァイキング姿のトゥロール(TROLL)も!!
a29.jpga31.jpg







特にサッカーをしているTROLLが可愛い~ ちゃんとノルウェー代表のサッカージャージを着てます

その他には、どこにでもあるんだろうけど、a30.jpg








「この人のみ可」というサイン。ここでもありましたよ。

「ノルゲ専用パーキング」(それ以外の車は牽引しちゃいますから!)

本当はコレも欲しかったんだけど、一体どうやって持って帰るんだ!?という話になり、断念

他にはコーヒーカップなんかもあったんだけど、イマイチ面白みがないので、却下。
a32.jpg







結局私たちがここで購入したのは
2008_0810_125130.jpg







ステンドグラス風のノルウェー国旗と、冷蔵庫に貼り付けるマグネットと少し大きめのTROLLの置き物。いっそのこと、あのサッカーTROLLも買って置けばよかったな~と少し後悔。

今はこの置き物、ちゃんとTVの横にディスプレイされていて、私たちを見守っていてくれています

この続きもあるのですが、これはまた次回という事で!!



また1週間ぶりの更新になってしまい、皆さんの所にもロクにお邪魔できずに申し訳ありません(涙)

とりあえずは急いでアップした日記です

SOLVANGの旅の始まり~ 【8月9日】その1

デンマークの街、DOLVANGを歩く【8月9日】その2


この続き。

翌日、朝起きて小さなバルコニーに出るドアを開けて見ると・・・
87c8f43b.jpegae0b9b22.jpeg


(写真はクリックすると別ウィンドウで拡大して見られます♪)



霧の街と化していました。今日一日こんな感じなんだろうかと思っていたのですが、時間が経つに連れて霧も晴れ、昨日と同じような快晴になりました。

この日はホテルの周辺をドライブ

もちろん4人でね・・・

田舎町~というような感じの道を進んで行き、
07b10598.jpeg







こんなキレイな花を見ながらたどり着いたのが、
2707ccd7.jpege2c5b9f9.jpeg







なぜか自由の女神が立っているラヴェンダーガーデン

辺り一面がラヴェンダーで、素敵な香りがします
ed1f0be9.jpeg338af2b9.jpeg







そしてこのラヴェンダー畑の隣の方でなにやら怪しい機械が動いていたのですが・・・
4a91577b.jpegc87d2f0a.jpeg







コレ、どうやらラヴェンダーからオイルやエキスを抽出する作業をしているみたいです。

小さな売り場では
794fd237.jpeg







こんな感じで抽出されたオイルやそれを加工したハンドクリーム、化粧水などなどいろんなものが売られていました。値段は高くもなく安すぎずもなく、普通かな~と思っていたのですが、
c6acecfd.jpeg







このデカイ樽にギッシリ詰まったラヴェンダーを見てビックリ!!

ここから袋に詰めて量り売りしてもらってもいいし、小分けして売られているものもありました。
a693f4ba.jpegede42111.jpeg







10時の開園で私たちが一番乗りだったのですが、次から次へと人がやってきて、お土産コーナーに群がっていました
6cd99195.jpeg







本当は私はまた荷物が増えるといけないので、何も買わないでおこうと思ってたんだけど、つい、旅行に出ているとそうなってしまうのか、

「あら~、結構お安いんじゃないの?しかも天然でしょ?」

なんて思ってしまって、結局小物ではありますが
ad4f8b43.jpeg







ラヴェンダーの小袋を6袋ばかり買いました。でも、日本に着くまでコレをスーツケースの中に入れていたので、衣類の悪臭が付くのを防げたと思います

このラヴェンダーガーデンを去って次の場所へ移動。この間、続く景色は
1b5eca65.jpeg







b28e4ae4.jpeg







c9d2c3be.jpeg







ず~っとこんな感じ。

そう、ワイン用のぶどう畑なんですよ~。

素敵だな~と眺めていると、とあるサインに目が行きました。といっても、Jママ旦那が運転しているので、急に停めて~!!と言う事が出来なかったのですが、ちょうど、

この映画の舞台になった場所を通っていたんですよ この映画、内容は好きだったんだけど、S・オーを生理的に受け付けない私にとっては配役をもう少し考えてくれれば・・・と思った映画でした

しばらくして到着したのが
8223c947.jpeg







農場。

いたのはたくさんの馬。
1181992b.jpeg








ちょうど着いた頃に、1頭の子馬がどこかへ連れて行かれる途中で、


fe22941f.jpeg







f515af8d.jpeg







柵の中に残ったお母さん馬は

「私のベイビーをどこへ持っていくのよ~!!!」


と怒り心頭の鳴き声を揚げていました。

その後、馬の観察。
23956279.jpeg8d55fbd9.jpeg







77b13a58.jpeg81cfcfa0.jpeg







一言に馬と言っても、いろんな種類の馬がいるんだな~と実感。
b4b7f070.jpeg5fd43f39.jpeg







しっぽだって、サラサラのものもあればチリチリのものもあるし。
それぞれの馬に個性があって、1頭ずつ見ていても可愛いんだけど・・・
e7b67d4e.jpegfb088621.jpeg







集団になっても可愛い~

別の場所に隔離されている馬もいましたが、4b86d634.jpeg
85e6da8a.jpeg







私たちに構わず草を黙々と食べていました。

ここで馬に癒された後は、再びSOLVANGの街に戻りました。
fa969b9d.jpeg







季節に合った花があらゆるところに植えられていて見てるだけで心がウキウキしてきます

そしてこの日は近くの公園でフィエスタが行われていて、ランチを取るつもりで出かけていきました。
2b97179a.jpeg







この↓デッカイBBQを見た瞬間これを食べたい~って思ったんだけど、J君の反応がイマイチ良くない・・・
b262b31e.jpegd6258e46.jpeg







そして公園の中を歩き回るんだけど、J君のテンションは下がる一方。
c05647ab.jpeg8d3b2e34.jpeg







f42793f8.jpeg09e39048.jpeg







8c37baa1.jpegd8b30bc8.jpeg







316c94ea.jpeg69a5227a.jpeg








生のチリのを初めて見たのですが、こんな風に育つんですね~。この時は初めて見たのですが、実は今、職場のキッチンにこのミニヴァージョンの鉢があります

テンションが下がるばかりのJ君。↑のモノにも興味を示さず、きっとココでランチを取る事はないだろうな~と思い、目を遠くにやると、「えっ!?コスプレコンテスト??」
f5ceeb47.jpeg







と思ってしまったのですが、コスプレなんかじゃなくて、自分達の民族衣装でした。
あまりにも素敵な衣装だったので、思わず「写真撮らせて下さい~」と声を掛けて撮らせてもらいました。
c21b3213.jpeg







その奥のステージでは冴えないライヴ演奏が行われ、
130de0f7.jpeg







この公園は10分ほどで去ることになりました。

この後部屋に戻ってランチをとるか、このまま街を歩いてランチをとるか、Jママ夫婦達とアレコレ言い合いながら、結局街へ繰り出す事にしました。
c045cf91.jpeg







こんな素敵な乗り物もあったんだけど、私たちはひたすら歩きます

街を歩きながら
cc60f280.jpeg







ジャパニーズレストランを発見! ちょっとはしゃいだ様子を見せてみたにも関わらず、J君は全く興味なし。

と言う事で、いろんなところを歩き回り、ようやくランチの場所を見つけました。

<続く>

この3連休で一気にSOLVANG日記をアップできると思ったのに、残念 
職場では今トレーニング中で頭が大変!!というのもあるのですが、それ以前に職場のPCは日本語がタイプできないので、端っから無理です

でも少しずつアップして以降と思うので見捨てないで下さいね~(懇願)



Powered by Ninja Blog    Material by Atelier Black/White    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
Håkichi 今何歳??
Lilypie Premature Baby tickers
おっぱい飲んでる??
Lilypie Premature Baby tickers
Håkichi成長中!
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
WORLD CLOCK
プロフィール
2008年にキューバ脱出後、日本に潜み密かにタマゴを温め、家族の定員が一人増えました!! J君&Tomo家に新加入したHåkichi(豊吉:ホーキチ)を中心に日常の出来事を綴っています。
Daisypath Anniversary tickers Daisypath Anniversary tickers
最新記事
☆満15ヶ月☆ 
(02/11)
(02/01)
(01/30)
鼻ちょうちん
(10/28)
改名&彼の日課
(10/19)
最新コメント
backlinks
[05/13 backlink service]
無題
[11/13 Amy]
無題
[11/09 AMY]
無題
[11/09 Amy]
あれ~
[10/17 JapanSFO]
最新TB
相互リンクの皆さん♪(忍者ブログ)
♂♂San Franciscoのひとりごと...3
相互リンクの皆さん♪(楽天ブログ)
Sexy in the City
Happy and happy!!!
LLbeerの生活バラエティー
相互リンクの皆さん♪(その他)
姫子が行く!
龍児の世界 ~ Reminiscing
mango's taste
Access Counter
Visitors
Locations of visitors to this page
   
   
今日の四字熟語
今日の格言・ことわざ
BMIチェック
バーコード
ブログ内検索